光が丘でチューリップを満喫🌷 バラのシーズン前の「四季の香ローズガーデン」は春の花でいっぱい❤️

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
チューリップ(アイキャッチ)

今や練馬・光が丘の名所スポットともいえる「四季の香ローズガーデン」。
実は、バラだけでなく、今の季節はチューリップが見頃! 彩り鮮やかな春の花を満喫しに行ってみませんか?

入口

四季の香ローズガーデン入り口。バラのシーズンはもう少し先ですが、今はチューリップが目を楽しませてくれます♪

チューリップ(赤列)
チューリップ(花壇オレンジ)

花壇にはいろいろな種類のチューリップ。

チューリップ(道)

園内の通路の両脇に並ぶチューリップ。

チューリップ(フリル赤)
チューリップ(ピンク二輪)

こんな珍しい形のものもあります。

チューリップ(白ギザギザ)

もはや芸術品⁉︎

チューリップ(ワイン)

コンパクトな場所でこれだけ多種類のチューリップを見られる場所は、地元でも珍しいのではないでしょうか?

チューリップ(ウサギ)

このローズガーデンのテーマは「イングリッシュガーデン」。イギリスの森に住む動物たちがあちこちにいます。

チューリップ(白×紫)
チューリップ(黄色)

どんな名前のチューリップなのでしょうか。想像しながら観賞しても楽しそう♪

チューリップ(寄せ植え)

春爛漫のローズガーデン、ぜひ行ってみてくださいね! 

5月1日には、新たに「色彩のローズガーデン」と「香りのハーブガーデン」がオープンします。

「四季の香ローズガーデン」

開園時間:9時〜17時
休園日 :火曜
住所  :練馬区光が丘5-2-6(四季の香公園内)

「四季の香ローズガーデン」公式ホームページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。