田柄に咲く桜「アマノガワ(天の川)」を見に行ってきた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
天の川の花

Kacce4月号の散歩ウオッチングで紹介した、サトザクラの仲間の「天の川」を田柄の公園に見に行ってきました。樹の形がちょっと変わっているとのこと。どんなサクラなんでしょうか?

記事の中では「観察には練馬区田柄5丁目の区立ともだち公園がおすすめ」と、ありました。
場所は、練馬区田柄5-20。

わりと新しく、きれいな公園です。中央には立派なシダレザクラが咲き始めていて、とってもきれい♪

ともだち公園

公園の入り口から見て左奥の砂場のあたりにアマノガワを発見!

天の川(ともだち公園)

まさに、“逆さにした竹ぼうきのように枝が真っすぐ上に向かって伸びている”独特の樹形です。

天の川(ともだち公園)夕日

天の川の花

可愛らしい花が咲き始めていました。それにしてもアマノガワって、ロマンチックな名前ですよね♪

シダレザクラもぜひ見てほしい♡

シダレザクラの木(ともだち公園)

シダレザクラ(ともだち公園)

実は、他の場所でもアマノガワと思われる木を発見! 光が丘から練馬春日町駅へ向かう桜並木の一部が、植栽されて間もない感じでした。場所は、セブンイレブン練馬春日町6丁目店のあたりです。ソメイヨシノのように枝が横に張らないので、街路樹として最近、人気なのだそうです。

天の川(春日町)

関連する投稿

天の川(月刊Kacce4月号 散歩ウオッチング)

※この投稿は、月刊Kacce2020年4月号(vol.436)掲載記事の再編集です。
 暖冬の影響は春の花々だけでなく、農作物の成長や収穫などにも表われてくると思われます。 …

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。