ねりコレ認定の大人スイーツ! アルカション「デュネット」を食べてみました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
デュネット-1

2018年5月に練馬のおすすめ商品コレクション「ねりコレ」がリニューアルされ、全77品が掲載された小冊子も発行されました。

老舗の味からニューフェイスまで、気になるお土産やスイーツ、看板メニューなど満載!

ねりコレ小冊子表紙

今回は、その中の「デュネット」をご紹介します。

2018年9月にテレビ朝日の「夜の巷を徘徊する」で、マツコ・デラックスさんが練馬駅北口にある「ARCACHON(アルカション)」を訪問して食べていたのを見た時から、ずーっと気になっていました(笑)。

デュネット-7

アルカションの本店は、西武池袋線 保谷駅近く。カワイイ外観が目を引きます。

デュネット-2

デュネットは、ひとくちサイズの小さな三角形のお菓子。

でも、見た目の可愛さとは裏腹に(?!)、ひとくち食べるとコニャックの香りが強めに効いた、まさに大人のスイーツ!

 

外側の生地は、カリカリというよりは、柔らかむっちり。中に詰まっているマジパンには、アーモンドや松の実も入っていて、かなり濃厚な味わいです。

決して“子どものおやつ”にはならないので要注意(笑)!

 

オーナー森本さんが修行していたフランスのボルドー地方のお店の特許商品とのことで、日本で製造販売する許可を特別にもらっているのだとか。

つまり、このデュネットは、日本中で練馬のアルカションだけでしか買えない、スペシャルスイーツってことなんです。

 

「地元のオシャレなお菓子を手土産に」「気の利いた贈り物を」…そんな時におすすめの一品です!

デュネット-5

8個入り(850円・税別)と、約15個入り(1,150円・税別)があります。

デュネット-1

食べ出すと1個では終わらず次々と手が伸びてしまう危険なスイーツ。

缶もおしゃれなので、食べ終わっても捨てられません(笑)。

アルカション 保谷店の基本情報

住所:練馬区南大泉5-34-4
電話:03-5935-6180
営業時間:10時30分~20時
定休日:月曜・不定休

保谷駅すぐのおいしいスィーツの店 ケーキ・チョコレートなら西東京・練馬区南大泉にある洋菓子専門店 Arcachon -アルカション-[公式サイト]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。