【募集】EVバイクで板橋を走るモニター募集中! ※東京都の事業・参加無料〔PR〕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

CO2を排出しない環境先進都市「ゼロエミッション東京」の実現に向け、東京都でバッテリーシェアリング実証事業「e-Ride Tokyo」をスタート。個人や事業者にEVバイクを貸し出し、板橋区周辺に設置されたバッテリー交換スポットで充電済みバッテリーと交換してシェアリングを行うというもので、現在、参加モニターを募集しています。
30名限定です!

モニターの参加条件

【活動期間】2021年12月中旬~2022年3月中旬(予定)

【実施エリア】板橋区周辺

【参加条件】

1.板橋区周辺にお住いの方で50㏄クラスのスクーターに乗れる免許をお持ちの方(18歳以上)

2.モニター期間中、EVバイクに乗って生活をすることが可能な方(週3回程度)

3.個人のスマートフォンよりインターネットに接続できる環境をお持ちの方

4.安全講習やモニター期間中の使用状況報告等にご協力いただける方

5.ご自宅などに貸し出し車両の駐輪場を確保できる方

6.道路交通法およびその他の法令を遵守する方

選考結果は、募集時に取得させていただくアンケートの内容等を基準に選定させていただき、令和3年11月中旬までにemailにてお知らせします。なお、選考に漏れた方にはお知らせいたしませんので、あらかじめご了承ください。

【参加特典】参加者全員にヘルメットをプレゼント

e-Ride Tokyo(イーライド東京)

クリーンで豊かな脱炭素社会実現に向け、東京都、二輪メーカー、企業等が連携し、EVバイクを一般や企業ユーザーが利用した際の環境構築を検証することを目的とした実証実験です。

街中を走行したモニターが、利用したEVバイクやバッテリー交換スポットの使い勝手などの報告をすることで今後のEVバイクの普及に役立てられます。

e-Ride Tokyo Station(イーライド東京ステーション)

モニターは、板橋区施設やセブン-イレブンに設置されたEVバイクのバッテリー交換スポット(約15か所)で、充電済みバッテリーを交換しながら街中を走行します。スマートフォンなどでバッテリー交換スポットの場所や充電状況を確認することができます。

モニター車両

軽量で、日常生活でストレスなく乗れるヤマハ発動機製「E-Vino」を採用

応募方法

▶︎応募はこちらから

▶︎e-Ride Tokyo 公式サイト

問い合わせ先

EVバイクバッテリーシェア推進事業実行事務局(株式会社インターコア内)
受付時間:9:00〜17:00(月〜金 土日祝日は休み)
電話:03-5403-6677
E-mail:eridetokyo@intercore.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。