読者から大反響! 月刊Kacce2018年8月号「パン特集」に載せきれなかった話 〜マザーグース編〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
江古田 マザーグース ハード系パン

Kacce8月号の「パン特集」では、読者のコメントを頼りに11店舗のパン屋さんを選出。

記事を読んだ方々から、続々と感想が届いています。

「パン特集、よかった」
「まだ知らないパン屋さんがたくさんの載っていて参考になった」
「涼しくなったら、自転車で少し遠いパン屋さんにも行ってみよう」などなど。

掲載したい情報はたくさんあったのですが、誌面の都合ですべては載せきれず。。

今回は、江古田で創業102周年の「マザーグース」さんの取材ネタをご紹介します!

江古田 マザーグース 店内

多い時には、80種類以上のパンが店頭に並びます。

江古田 マザーグース コッペパン集合

「つけこっぺパン」は、選んだ具材をその場で付けてくれるので、うれしさ倍増!

バター、こしあん、イチゴジャム、ピーナッツバター、チョコレート、カスタードクリーム、タマゴ、ポテトサラダ、ツナの中から2種類を選べて、200〜230円。

おうちで何かをはさんで作りたいという方には、コッペパンのみ110円で販売してもらえます。

江古田 マザーグース パン

また、「いろんな種類を食べたい」というお子さんやシニアからのご要望に応えて「ミニ菓子パン」もラインナップ。これなら、おやつにもちょうどいいですね。2個で190円。

江古田 マザーグース ハード系パン

マザーグースといえば、昔ながらのやわらかいパンや惣菜パンが特長だと思っている方も多いのでは!? 実は、ハード系のパンも人気なんですよ。

江古田 マザーグース カシューナッツとクランベリーのパン

リンゴ酵母を使用した「カシューナッツとクランベリーのパン」や、レーズン酵母を使用した「クルミレーズン」など、多種のハード系のパンを販売。なんと、天然酵母も自家製というこだわりよう(天然酵母パンは土曜日のみ製造)。

江古田 マザーグース イチジクのパン

そして、グラハム、ライ麦をミックスした「イチジクのパン」。薄くスライスしたハード系のパンに、生ハムやクリームチーズをのせると「ワインに合う!」と週末に訪れるお客様も多いそうです。

 

その他、学校、病院、介護施設などにも納品しているので、お店に買いに行かなくても「マザーグース」のパンを食べている方はきっと多いはず。区内の保育園には食パンやクロワッサン、卵、乳を使用しないアレルギー対応パンなども卸しています。

 

さらに! 新情報。店舗の隣にイートインスペース「フェアリーテールズ」がスタートしました。

「パンを買ってすぐに食べていただけたらいいなと思って。この場所は、商店街のイベント、演奏会、ワークショップなど、皆さまに喜んでいただけるスペースとして、ご利用いただきたいと思っています」と、パンのようにふんわりと優しい雰囲気の萩原さん。102周年の老舗パン屋さんは、まだまだ進化中です!

Kacce読者から届いた「マザーグース」のコメントを一部ご紹介

  • 子どもの頃から親しんだお店が少なくなっている中で、今でも健在! 中身ぎっしりのサンドイッチや惣菜パンや甘味パン。懐かしくてホッとします。(48才・女性)
  • 昔ながらのおいしいパン屋さんです。夕方になるとお得な袋も…!(60才・男性)
  • 学生時代によくパンを買っていましたが、今は息子が保育園の給食でマザーグースのパンを食べています。(45才・女性)
  • 天然酵母使用の食パンがお気に入り。あんこが苦手ですが、季節限定の桜あんパンは、とてもおいしかった!(48才・女性)
  • お店の前を通るだけでも何だか楽しくなってくるパン屋さんです。(43才・男性)
  • 素朴で奥深い味のパンがたくさんあるので、大好きなお店です。(43才・女性)
  • 昔ながらの根強い人気が納得できる味と、それに甘えぬ新しい工夫への挑戦には感心します。(66才・女性)

江古田「マザーグース」の詳細

住所:練馬区栄町29-2
電話:03-3994-2121
営業時間:8時〜20時

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。