日高市の「巾着田」に行ってきました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
巾着田_曼珠沙華の群生

お彼岸の3連休の9月24日(祝)に、埼玉県日高市にある曼珠沙華の里「巾着田(きんちゃくだ)」に行って来たのでご紹介します。

巾着田 観光客

今年の開花は早かったそうです。

日当たりの良いところはピークを過ぎていましたが、エリアによってはまだまだ咲いていました。

巾着田 曼珠沙華

アップにすると、こんなに美しい曼珠沙華(彼岸花)。まるで線香花火のよう!?

 

近くを流れる清流、高麗川(こまがわ)の蛇行により長い年月をかけてつくられ、その形がきんちゃくの形に似ていることから、巾着田と呼ばれるようになったそうです。

周囲は川に囲まれているため、河原にすぐ出られます。浅瀬なのでじゃぶじゃぶと川に入って遊ぶ子どもや大人の姿も!

普段はこの河原でキャンプやバーベキューが行われていますが、この時期は禁止期間となっています。

 

昨年は天皇皇后両陛下も訪れたとのことで、今年も話題にしている観光客が多かったです。

巾着田 犬連れ

犬連れもOKなので、いろいろなワンちゃんが来ていましたよ。

有料駐車場(軽・普通車:1日500円)もあり、大型バスも何台も来ていました。

最寄駅は西武鉄道の高麗(こま)駅か、JR川越線の高麗川(こまがわ)駅です。

「ひだか 巾着田」の詳細

住所:埼玉県日高市大字高麗本郷125-2

▶︎日高市・曼珠沙華の里「巾着田」公式ホームページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。