新観光スポット? 池袋に大仏が?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

あの池袋に、大仏が完成したのをご存知ですか?

その名も「池袋大仏」!

池袋大仏があるのは、池袋駅東口から約700メートル離れたところにある「仙行寺」。

近くには南池袋公園もあり、喧騒とした街並みから離れて、周りはとっても静か…

そんな中に、大仏様がおりました。大きいーー! その大きさは4.6メートル!

この大仏様はヒノキで作られているので、お堂に一歩入っただけで木の香りが。ありがたさと威厳を感じられます。

 

そして、最大の特徴は空中に浮いているんです〜!

写真がわかりにくくてすいません(笑)

 

2018年8月25日にできたばかりなので、ピカピカのきれいなお顔が印象的。

なんでも見透かされてしまいそうな眼差しに、背筋がピシッとなりました。

 

拝観料は無料なので、池袋でのショッピング帰りに癒やされてみませんか?

ちなみに、お隣の南池袋公園も芝生の公園でおすすめです!

 

池袋大仏「仙行寺」の詳細

住所:豊島区南池袋2-20-4
参拝時間:10時〜17時
拝観料:無料

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。