夢の黄金郷(エル・ドラド)遊園地展 11月13日まで!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
石神井公園ふるさと文化館入り口

@石神井公園ふるさと文化館

会期はあと1週間なのですが、地元の貴重な写真や展示が満載!

オススメです(^o^)

石神井公園の秋の散歩のついでに、ぜひ足を運んでみてください♪

石神井公園の夕日

なんといっても、90周年を迎える「としまえん」の歴史を振り返る写真や映像がオモシロイ!

服部映画ニュース「豊島園」

昭和4年に撮影された開園まもない「としまえん」には、着物姿で池のボートに乗る女性たちや、ウォーターシュートを楽しむ人たちの姿があり、今とは別の場所のよう。

また、今の旭町エリアに大正時代に開設された「兎月園」は、動物園や人工池もある約1万坪の遊園地でした。

昭和2年の「としまえん」の開園により、高級料亭に路線変更し、戦争の激化で昭和18年に閉園した“幻の遊園地”。

「兎月園」を直接知る人たちも少なくなり、証言の記録がいかに大切かを実感しました。

こんなに凝縮された遊園地展は、もう見ることができないかも…。

石神井公園ふるさと文化館入り口

練馬区立石神井公園ふるさと文化館
東京都練馬区石神井町5-12-16
電話:03-3996-4060
営業時間:9:00〜18:00
定休日:月曜日(月曜日が祝休日のときは、その直後の祝休日でない日)、年末年始(12月29日~1月3日)、臨時休館日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

11月号「便利ダイヤル特集」広告募集中!

医療・子育て・災害・落とし物など…
「万が一」の事態から、身近な「生活の便利」まで、お役立ち電話番号を一挙掲載!
保存版として1年間、読者の手元に置いてもらえます。

詳しい内容はこちら▶

SNSでもご購読できます。