企画展「練馬区ゆかりの漫画家ー1970年を中心に」1月12日(土)〜石神井公園ふるさと文化館分室で開催!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

練馬区は大泉学園に在住の松本零士先生をはじめ、ちばてつや先生、高橋留美子先生など、漫画家とも縁が多い街です。

そんな練馬区で、1970年前後に活躍した漫画家を紹介する展覧会が、石神井公園ふるさと文化館分室で開催されます。

分室 企画展「練馬区ゆかりの漫画家ー1970年を中心に」


分室 企画展「練馬区ゆかりの漫画家ー1970年を中心に」 | 展覧会・イベントほか | 練馬区立石神井公園ふるさと文化館・分室

会期中には、担当学芸員とサポーターによる展示解説も行われます。

日時:2019年1月19日(土)・2月16日(土)・3月24日(日) 各日14時~14時45分

 

平成も、残りあと少し。

ますます昭和が遠くなるこの時に、漫画家それぞれの熱気に満ちた時代を振り返ってみるのもいいですよね!

石神井公園ふるさと文化館分室 企画展「練馬区ゆかりの漫画家ー1970年を中心に」の詳細

会期:2019年1月12日(土)~3月30日(土)
観覧時間:9時~18時
休室日:月曜日(ただし月曜が祝休日の場合は開室、翌平日は閉室)
会場:石神井公園ふるさと文化館分室 1階展示室
観覧料:無料

分室 企画展「練馬区ゆかりの漫画家ー1970年を中心に」 | 展覧会・イベントほか | 練馬区立石神井公園ふるさと文化館・分室

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。