練馬の高級食パン専門店「うん間違いないっ!」に行ってきました♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
練馬高級食パン(パン)

今や社会現象となっている、高級食パンブーム。
2019年8月9日(金)、ついに練馬駅前にも高級食パン専門店「うん間違いないっ!」がオープンしたので、さっそく買いに行ってみました!

場所は、練馬駅の北側、バスロータリー(練馬文化センターの手前)に向かって右手に見えるセブンイレブンの少し先です。

練馬高級食パン(通り)

真っ黄色の庇が目立つので、すぐにわかります。

練馬高級食パン(看板)

お店の前には立て看板。メニューは、プレーンの「Oh!間違いない」(800円:税別)と、レーズン入りの「絶対100パーセント」(980円:税別)の2種。どちらも2斤サイズのみ。

練馬高級食パン(外観)

それにしてもインパクト大な外観です(笑)。

練馬高級食パン(引換券)

軽い気持ちで買いに行ってみましたが、すでに今ある分は完売。甘かった…(;_;)
次の焼き上がりの1時間後の予約をし、引換券をもらいました。

練馬高級食パン(紙袋)

パンを入れてくれる紙袋もこのとおり、ド派手! これを持って練馬駅構内を歩いていたら、けっこう視線を感じました(笑)。

練馬高級食パン(2種類パンフ)

パンフレットによれば、世界中の誰もが食べた瞬間、つい「うん間違いないっ!」と口に出してしまうほどの圧倒的な口溶けが特徴のようです。
その秘密は、奄美大島の真塩(マシュ)、奄美諸島のざらめ糖など、厳選された食材とのこと。

練馬高級食パン(パン)

ようやくご対面! 買ったのは「プレーン」です。
手に持つと、ずっしりと重さは感じるものの、ものすごく柔らかくてびっくり。

練馬高級食パン(練馬仰天)

と、ありました(笑)。

練馬高級食パン(切り口)

買ったその日はそのまま生食、翌日以降はトーストがおすすめらしいです。
ふわふわしっとりで柔らかく、いくらでも食べられそうな美味しさですが、けっこう甘みが強く、生クリームのコクも感じられるので、スイーツに近い感覚です。

実は、2018年12月に「うん間違いないっ!」1号店が中野坂上にオープン。練馬が2号店となります。
お店のプロデュースをしたのは、いま話題(らしい)のベーカリープロデューサー・岸本拓也氏。

地元では、西武池袋線清瀬駅前の高級食パン専門店「考えた人すごいわ」や、練馬駅西口の「北のコッペパン 豪雪堂」をプロデュースしたことでも有名な人です。

うん間違いないっ!練馬店

所在地:東京都練馬区練馬1-18-3 ソサナビル1階
TEL:03-6874-7810
定休日:不定休
営業時間:11時~20時※売り切れ次第終了

 ※練馬店限定でタマゴサンド、カツサンドなどサンドイッチも数量限定で販売しているそうです。

「うん間違いないっ!」公式ホームページ

関連する投稿

練馬で話題の「北のコッペパン専門店 豪雪堂」のコッペパンを食べてみました!

北海道北見市の食材を使ったコッペパン専門店の「豪雪堂」が練馬駅西口近くにオープンしたのは、2018年7月。
どんなコッペパンなんだろう…メニューのラインナップを見ながら気になってはいたものの、いつも行列している人気店で、なかなか買いに行くチャンスがありませんでしたが、ついにゲットー!! …

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。